HBOX.jp|AV・エロゲ・コミックなど多彩な作品を販売するアダルトコンテンツマーケットを紹介

HBOXjpのメイン画像
【この記事はアフィリエイト広告を掲載しています】

『HBOX.jp』とは

HBOX.jpのメインイメージ

HBOX.jpとはアダルトビデオからエロアニメ・同人誌・電子書籍など、アダルト系作品を販売する今話題のコンテンツマーケットです。

運営先は日本企業の『株式会社アイ・ポイント』。

2013年よりサービスの提供を開始し、現在まで10年以上の運営実績を誇ります。

HBOX.jpでは、ポイントを購入・チャージして『アダルトコンテンツ』と交換する購入方法を採用。

クレジットカードやコンビニ決済・ネット銀行・Paidyあと払いなど、さまざまな方法でポイントを購入することができ、欲しいアダルト作品と交換することできます。

アダルトコンテンツの販売総数『240,000本』以上、このサービスひとつでアダルトライフを満喫できる今人気のマーケットです。

『HBOX.jp』で利用できる5つのアダルトコンテンツ

HBOX.jpでは以下5つのアダルトコンテンツを利用することができます。

  • 動画
  • アプリ
  • アニメ
  • コミック・本
  • その他

それでは上から順に説明します。

動画

HBOX.jpのアダルトビデオイメージ

HBOX.jpのメインコンテンツとも言うべき『アダルト動画』のオンライン販売です。

アダルトビデオ、素人配信動画やグラビア・着エロなど、視聴期限付きレンタル販売ではなく、すべて買い切り。

ダウンロードとストリーミングで楽しむことができます。

販売価格は『100円』からで、200,000本以上のアダルト作品を販売中。

また、『HBOX.jp』ではたっぷりとアダルトビデオを楽しみたい方にピッタリの『月額チャンネル』も提供。

利用料金は月額1,058円から、約30,000本のアダルト作品が定額見放題です。

HBOX.jpで利用できる月額チャンネル

  • 1980円ゴールドコース
  • 980円レギュラーコース
  • プラチナチャンネル
  • SODチャンネル
  • プレステージTV
  • Hot×ブリットチャンネル
  • ナガエ×Fプロエロドラマチャンネル
  • プラム&桃太郎映像チャンネル
  • WAAPチャンネル
  • 熟女チャンネル
  • バラエティチャンネル
  • h.m.pチャンネル
  • アニカンチャンネル

アプリ

エロアプリイメージ画像

HBOX.jpでは、『iPhone』・『Android』でPC用エロゲを遊ぶことができます。

販売しているアダルトスマホゲーム数は2,400タイトル以上。

ここまで豊富なゲームをネット販売しているサービスはココだけ!

販売価格は『440円』から。

手軽に楽しめるエロゲから本格的な同人ゲームまで、RPG・SLG・ADVなど豊富なジャンルのエロゲームを楽しむことができます。

アニメ

エロアニメイメージ画像

HBOX.jpでは『エロアニメ』もネット販売。

Webコミックやモーションアニメ・3Dアニメや3DCGなど、人気メーカーのエロアニメを手軽に購入することができます。

エロアニメでは以下4つの作品ジャンルで販売中。

  • 男性向けアニメ
  • 同人アニメ
  • モーションコミック
  • プレイムービー

アダルトビデオとはまた違う、二次元のエロワールドを存分に楽しんでみてはいかがでしょう。

コミック・本

エロコミックイメージ画像

1話目が無料で立ち読みできるアダルトコミックが楽しめる。

同人誌やwebコミック・エロCG集など、さまざまなジャンルのアダルトコミックを『55円』から購入することができます。

HOBX.jpでは日本を代表する出版社の『アダルトコミック』を販売中。

  • 文苑堂
  • ワニマガジン社
  • ジーウォーク
  • キルタイムコミュニケーション
  • 茜新社
  • メディアックス
  • 三和出版

などなど、クオリティーの高いエロ作品をシリーズを『全話イッキ読み』で楽しむことができます。

その他

エロ雑誌イメージ画像

AV女優の写真集やエロ雑誌・ノベルスなど、成人向けのデジタルコンテンツをオンラインで購入することが可能。

本屋で買うのはちょっと恥ずかしい大人向けのアダルト雑誌なども簡単に買うこともできます。

『HBOX.jp』のここが良い点

HBOXjpのメリット画像

アダルトビデオをアップグレードできる

HBOX.jpで購入したアダルトビデオをもっと良い画質で作品を楽しみたいと思った時、『追加料金』を支払うだけでワンランク上の画質へと簡単にアップグレードすることができます。

追加料金は販売価格の差額分のみ。

例えばSD版の販売価格が『500円』で高画質のHD版が『700円』だった場合、SD版からHD版にアップグレードする場合は『200』円のみ支払えばOK。

このサービスはHBOX.jpだけです。

スマホやタブレットなど、画面サイズの小さい端末でアダルトビデオを鑑賞する場合はSD版で十分ですが、パソコンやテレビにストリーミングキャストしてアダルト作品を大画面で楽しみたい場合はやはり『HD版』がおススメになります。

選べる豊富な月額チャンネル

HBOX.jpでは、国内最多とも言える全13の月額アダルトチャンネルを提供。

月額980円(税抜き)から手軽に利用できるアダルトチャンネルから、約30,000本もの作品を定額見放題で楽しめる月額チャンネルまで、好きなジャンルを絞って自由に選べるのが魅力のひとつです。

1作品あたりの視聴単価はなんと約0.1円。

オールジャンルや熟女・エロアニメ・バラエティーモノなど幅広ジャンルの月額チャンネルを提供。

月額チャンネルは単品でアダルトビデオを購入するより、ずっとお得にアダルトビデオを楽しむことができます。

エロゲアプリの販売数『No.1』

HBOX.jpで販売するエロゲ―アプリの販売数は国内トップクラス。

2,000タイトル以上もの、アクションやRPG・シミュレーションなどさまざまなジャンルのエロゲを販売しています。

『Android』と『iOS』対応で、WEBアプリ版とインストール版の2つを配信。

外部コントローラ対応のエロゲもあるので、より本格的に楽しむこともできます。

全て追加料金なしで楽しめる、買い切り型のエロゲアプリになります。

実際に利用してみて感じたマイナスポイント

HBOXjpのデメリット画像

HBOX.jpを実際に利用してみてダメと感じたポイントをいくつか紹介します。

  • 基本的にサイト全体が利用しずらい
  • PCからブラウザで利用すると新しいタブが次々と開き、作品ページのタブだらけになってしまう
  • 検索フォームが使いづらい・作品検索で思った作品が探しにくい
  • 実用的な月額チャンネルがない

『HBOX.jp』で利用できる決済方法

HBOX.jpの支払い方法イメージ

HBOX.jpは事前にポイントを購入して、アダルトコンテンツを交換するシステムを採用しています。

ポイントの購入方法は、

  • クレジットカード
  • LINEPay
  • コンビニ決済
  • Paidy
  • C-CHECK
  • ビットキャッシュ
  • 楽天ペイ
  • Yahoo!ウォレット
  • 銀行振り込み

など豊富な決済方法が用意されています。

また、上記の決済方法で『預り金』としてHBOX.jpにポイントをチャージすることもできます。

『HBOX.jp』を実際に利用したみた感想

HBOXjpのメリットデメリット画像

シンプルに楽しめるアダルトビデオは『◎』

HBOX.jpで提供しているアダルトコンテンツを実際に利用してみた感想として、メインコンテンツとも言えるアダルトビデオの総販売数は約170,000本。

販売数だけをみると中堅クラス並みのボリュームがあります。

常になんらかの販売セールイベントを行っており、最大半額でアダルトビデオを購入することができセール品は『240円』から購入することができます。

また、作品を購入するごとに『1%ポイント』が付与されるのも嬉しい点。

レンタル販売はなく、買い切り形式でアダルトビデオを楽しむことができます。

HBOX.jpでアダルトビデオを購入し観賞した印象としては、良くもなく悪くもなくシンプルに楽しめると感じました。

選べるようで選べない?月額チャンネル

HBOX.jpでは、業界最多の月額チャンネルを利用することができますが、そのほとんどが利用料金と作品配信数のバランスが悪く、実用的に使える月額チャンネルがありません。

唯一おススメできるのが『1,980円ゴールドコース』。

約30,000本のアダルト作品を観賞できるので、コスパは良好です。

また、月額2,879円で利用できるエロアニメ専門の月額チャンネルもあるので、このジャンルが好きな方にはおススメ。

ですが、作品数は200本程度とかなりの戦力不足です。

定額見放題でアダルトビデオをたっぷりと楽しみたい場合は、他動画配信サービスの月額チャンネルを比較した上での利用を推奨します。

業界ナンバーワンのエロゲ販売数!

エロゲアプリの販売数は『業界No.1』と言っても過言ではありません。

またPC用のエロゲをスマホ向けに最適化しているタイトルも多いので、玄人の方にもおススメ。

HBOX.jpはこのコンテンツを目的に利用してみる価値は十分にあります。

アダルトコミック・同人誌

HBOX.jp全体の販売作品数は60,000冊以上、そこそこのボリュームあり。

無料配信中の『ライブラリアプリ』を利用するか、ブラウザ直読みで鑑賞することができます。

意外にもライブラリアプリが使いやすく『本棚』感覚で、アダルトコミックをコレクションすることもできます。

アダルトコミックやエロ同人誌、CG集・写真集・エロ雑誌・ノベルスなど、さまざまなジャンルの電子書籍を購入することができるので、この手のジャンルが好きな方は『HBOX.jp』を利用しても損はありません。

『1話まるごと無料公開中』や『無料立ち読み作品』も豊富に用意されているので、気軽に利用してみるのもおススメです。

まとめ

アダルトビデオやエロゲ―アプリ、エロアニメ・アダルトコミックなど、ひとつひとつのコンテンツだけを見ると、相応のボリュームがあり『HBOX.jp』をだけ利用する場合は何のデメリットもありません。

ただ、サービス全体のボリュームを他サービスと比較すると、HBOX.jpが提供するアダルトコンテンツはすべてボリュームが少なく、大きく劣る点が多いのも事実。

現在『FANZA』や『ソクミル』・『MGS動画』などのアダルトサイトをメインに利用している方は、あえて『HBOX.jp』を利用するメリットはほとんどありません。

HBOX.jpを『5段階評価』した結果

アダルトフェスタの評価画像おススメ度3/5

本サイトではHBOX.jpをおススメ度『3』の平均評価で紹介。

以下のリンクをクリックすると『HBOX.jp』の公式サイトが別ページにて開きます。

クリック(タップ)しただけで利用料金が請求されたり、自動的に会員登録することは一切ありません。

『HBOX.jp』の公式ページへ

このカテゴリーの記事