月額1,000円以内でAVが見放題!?超低価格のAVサブスクを7サービス紹介

月額1000円以下のAVサブスクイメージ
【この記事はアフィリエイト広告を掲載しています】

最新AVを定額見放題で楽しむ

月額1,000円以下、低価格のAV見放題サービス

この記事では『月額1,000円以内』で楽しめる、低価格のアダルトサブスク(AV見放題サービス)を紹介。

この記事で紹介しているサービスは利用料金が月額1,000円程度と格安な上、数万本以上ものアダルトビデオを定額見放題で観賞することができます。

  • ほんとうにAV見放題?
  • 観賞できるAVは旧作ばかり?
  • 実はサンプル動画だけ?
  • 利用料金が安すぎて逆に不安?
  • サービス入会後に別料金が請求されることはない?

など、このような不安は一切ありません。

各サービスとも月額1,000円以内の料金プランで楽しめる、しっかりとした『AV見放題チャンネル』を提供。

また、どのサービスも国内企業が運営しているので心配することなく安全に利用することができます。

アダルトビデオの配信ジャンルや利用プラン、作品配信数などからお好みのアダルトサブスクを選んでみてはいかがでしょうか。

今すぐ無料で試せる『人気No.1』のAV見放題サービスはこれ!

U-NEXT<ユーネクスト>(R18)

初回31日間完全無料!

月額1,000円以内で利用できるAV見放題サービス

  • DMM TVアダルトチャンネル『FANZA TV』
  • U-NEXTアダルトチャンネル『H-NEXT』
  • 楽天TVアダルト『人妻マンスリーパック』・『アダルト企画モノパック』
  • XCITY『AV見放題プラン』
  • SODプライム『1dayパスポート』
  • プレミアムオンデマンド『アウトレットプレミアム』
  • ゲオTVアダルト『ゲオTV980』

どのサービスも国内一流企業がアダルトビデオの動画配信サービスを提供しているので、利用する上での問題は一切ありません。

基本的に『クレジットカード』と『メールアドレス』をお持ちの18歳以上の方なら、今すぐにサービスを利用することができます。

月額1,000円以下のAV見放題チャンネルは、アダルト専門のサブスクを初めて利用する方、とりあえず安い料金プランでアダルトビデオをたっぷりと楽しみたい方におススメです。

アダルトサブスク(AV見放題サービス)の詳細

サービス名番組名利用料金(1ヶ月)配信数(約***以上)配信ジャンル
DMM TVFANZA TV550円(初回30日間無料)2,000本オールジャンル
U-NEXTアダルトチャンネル『H-NEXT』1,089円40,000本以上オールジャンル
楽天TVアダルト人妻マンスリーパック550円3本※サービス終了
楽天TVアダルトアダルト企画モノパック770円30本オールジャンル
XCITYAV見放題コース3,135円 → 979円(初回のみ)77,000本※キャンペーン終了
SODプライム1dayパスポート550円(24時間限定)15,000本オールジャンル
プレミアムオンデマンドアウトレットプレミアム500円1,400本オールジャンル
ゲオTVアダルトゲオTV980980円(初回14日間無料)20,000本※サービス終了

それでは上から順にAV見放題サービスを紹介します。

無料期間があるAV見放題チャンネル『FANZA TV』

DMM TVのAVチャンネル『FANZA TV』

FANZAのTOPイメージ『FANZA』の紹介記事へアダルトビデオの月額チャンネルやDVDのネット通販、ライブチャット・出会い・アダルトゲームなどさまざまな成人向けサービスを提供する総合アダルトモール『FANZA/ファンザ』。

中でもAV見放題チャンネル数は、20チャンネル以上と国内ナンバーワンを誇ります。

その『FANZA』が提供する業界最安値のAV見放題チャンネルが『見放題chライト』です。

月額550円だけの料金プランで、約2,000本のアダルトビデオを配信。

ライトと言うだけあって入門者向けのAV見放題サービスですが、アダルトビデオを楽しむ上での基本的なポイントはしっかりと押さえてあり、オールジャンルのアダルトビデオを見放題で楽しめます。

初回利用のみ『30日間無料』でアダルトビデオが楽しめる。

『見放題chライト』は月額550円の出費だけではなく、初回30日間無料もついてくる超贅沢なAV見放題チャンネルと言ってもいいでしょう。

しかし・・・・・・

FANZAの見放題chライトを実際に利用したみた体感として、準新作や旧作の配信がほとんど。

ストリーミングのみ対応で、アダルトビデオのダウンロードは不可。

月額550円の料金プランにしては上出来のサービスですが、結果的に価格相応のAV見放題チャンネル。

無料期間が過ぎたら継続利用はあまりおススメできません。

※ 見放題chライトは2022年12月1日をもってサービスを終了しました。

これに変わる新しいサブスクとして『DMM TV』が登場。

初回30日間無料、月額550円でエンタメ作品を中心としたドラマや映画・バラエティなどの作品が『120,000本』以上、最新のアニメを『4,500本』以上も楽しむことができます。

さらに成人向けアダルト作品も合わせて観賞できる『FANZA TV』が登場。

『DMM TV』に入会することで、約2,000本のアダルト作品を同時に楽しむことができます。

実質的に『見放題chライト』に変わるFANZAの新チャンネルが『FANZA TV』。

見放題chライトと同じく初回30日間は完全無料でアダルトビデオを観賞できるので、気軽に利用してみてはいかがでしょう。

『DMM TV』の公式サービスへ

人気No.1サブスク『U-NEXT』のAV見放題チャンネル

U-NEXTのアダルト専門チャンネル『H-NEXT』

U-NEXTのTOPイメージ『H-NEXT』の紹介記事へ映画・ドラマ・音楽・バラエティー・アダルトビデオまでオールジャンルの動画が楽しめる、国内人気No.1のサブスクが『U-NEXT』。

その中のアダルトチャンネルだけを月額1,089円で楽しめるAV見放題チャンネルが『H-NEXT』です。

H-NEXTを利用する場合は、ネット通販サイト『Amazon』で視聴コードを購入する、買い切りサブスク形式を採用しており、

今風のAVを40,000本以上も配信する、コスパ最強のAV見放題チャンネル

になります。

Amazonカスタマーレビューでも、多くの人に支持される定番のアダルトサブスクとして高い評価を得ています。

また、H-NEXTは配信ジャンルが非常に豊富で、有名メーカーや人気シリーズや最新女優の単体作品・素人モノからエロアニメ、なにかと話題のAVメーカー『FALENO』のAV作品はH-NEXTだけが独占配信中。

別途にAmazonの会員登録が必要となり、アダルトチャンネルを利用するまでの手続きが若干面倒ですが、一度は試してみたいAV見放題チャンネルのひとつです。

『H-NEXT』の公式サイトへ

楽天が提供するAV見放題サービス『楽天TVアダルト』

『人妻マンスリーパック』/『アダルト企画モノパック』

楽天TVアダルトのイメージ画像『楽天TVアダルト』の紹介記事さまざまなジャンルのネット動画を提供する国内向けの動画配信サービス『楽天TV』。

その中の配信ジャンルのひとつとして成人向けコンテンツ『アダルト』があり、定額料金で最新のアダルトビデオを楽しむことができます。

この楽天TVアダルトが提供する、AV見放題プランが『人妻マンスリーパック』と『アダルト企画モノパック』の2番組。

『人妻マンスリーパック』は熟女・人妻をテーマとした作品を配信し、『アダルト企画モノパック』はチャンネル名の通り、企画モノ・バラエティー系のアダルトビデオを配信。

それぞれ月額『550円』と『770円』と、超低価格で利用できるのですが、

作品の提供数があまりにも少なすぎるので全く戦力になりません。

人妻マンスリーパックの配信数が3本、アダルト企画モノパックが30本。

利用者の率直な感想として、これでは定額見放題チャンネルとは言えません。

最低でも1,000本程度の配信数は欲しいところ。

さらに、配信中のアダルト作品は月一更新されるだけ、すぐ見飽きることは誰が見ても明らかです。

この2つの月額チャンネルを利用するメリットは正直なところ一切ありません。

ほかの月額チャンネルの利用を検討するか、他のアダルト動画配信サービスの利用を推奨します。

※ 『人妻マンスリーパック』はサービスを終了しました。

『楽天TVアダルト』の公式サイトへ

初回限定の入会キャンペーンあり『XCITY』

『AV見放題コース』

XCITYのTOP画像イメージ
『XCITY』の紹介記事へ次に紹介するのが『XCITY(エックスシティ)』、アダルトビデオを専門に配信する定額動画サービスです。

初回1ヶ月間のみ『979円』で利用することができ、視聴可能なアダルトビデオの総数はなんと『77,000本』以上と、桁外れのボリューム。

業界でもトップクラスの作品配信数になります。

XCITYはコストパフォーマンスも優れ、他のアダルト動画配信サービスを寄せ付けません。

1,000円以下の利用料金ではイチオシのアダルト定額動画配信サービス。

配信中のアダルトビデオはいわゆる準新作や旧作メインですが、次月以降も月額3,135円(税込み)の料金で利用できるので、月額の利用料金としてはあまり負担にもならないでしょう。

XCITYは、安い料金でたくさんのアダルトビデオを見たい方にイチオシのAV見放題サービスです。

※ 初回979円キャンペーンは『6月30日』をもって終了しました。

『XCITY』の公式サイトへ

ソフト・オン・デマンド公式のAV見放題サービス『SODプライム』

『1dayパスポート』

SODプライムのTOP画像
『SODプライム』の紹介記事へSODプライムは、アダルトビデオメーカー『ソフト・オン・デマンド』の公式アダルト動画配信サイト。

ソフト・オン・デマンドとグループメーカーが制作する最新のアダルトビデオを、どのアダルトサブスクサービスよりもいち早く楽しむことができます。

SODプライムでは以下4つのAV見放題チャンネルを提供中。

  • ALL見放題
  • プライム見放題
  • VR見放題
  • 1dayパスポート

その中の『1dayパスポート』は1回550円(税込)で利用可能。

利用開始から『24時間』だけ、SODプライムで配信しているアダルトビデオをすべて見放題で楽しむことができます。

視聴できるAV作品数が15,000本以上となかなかの高ボリューム。

一見、超リーズナブルに感じますが、時間制約があるので現実的にはお得感の乏しい利用料金プラン。

15,000本以上もの作品数があっても、24時間で観賞できる本数はたかが知れています。

これが高いと思うか安いと思うかは貴方次第。

あくまでも『SODプライム』のお試しコースと割り切って利用すべきAV見放題チャンネルです。

ですが、アダルトビデオを1本レンタルする料金で、15,000本ものアダルト作品を観賞できると考えると逆に超お得!?

『SODプライム』の公式サイトへ

低価格が魅力のAV見放題『プレミアムオンデマンド』

『アウトレットプレミアム』

プレミアムオンデマンドのTOPイメージ画像
『プレミアムオンデマンド』の紹介記事へ
アダルトビデオの単品レンタルと月額チャンネルを提供する、AV専門の動画配信サービスが『プレミアムオンデマンド』です。

国内一流メーカー『プレステージ』や『アリスJAPAN』・『ソフト・オン・デマンド』・『ホットエンターテイメント』・『million』などのアダルトビデオを配信。

プレミアムオンデマンドの月額アダルト番組『アウトレットプレミアム』は、1ヶ月500円で利用可能。

約1,400本ものアダルトビデオを完全見放題で楽しむことができます。

AV女優・素人・熟女・マニア向けなど、オールジャンルのタイトルを配信。

とりあえず安い料金でアダルトビデオを楽しみたい方にはおすすめ。

しかし配信しているアダルトビデオは旧作ばかりで、最新のAVを楽しむことができません。

価格相応の月額アダルト番組と言えるでしょう。

また、ほかの動画配信サービスと比較するとサービス全体のクオリティーが低く、サイトの使い勝手が良くありません。

『プレミアムオンデマンド』の公式サイトへ

映画やドラマ・AVが定額見放題『ゲオTV』

『ゲオTV980』

ゲオTVアダルトのTOPイメージ
『ゲオTVアダルト』の紹介記事へゲオTV』とは、DVDやレンタルビデオチェーンでおなじみの『GEO/ゲオ』が提供する最新のサブスクサービス。

月額980円で20,000本以上ものAVを楽しめる定額見放題チャンネルが『ゲオTV980』。

最新作から旧作までオールジャンルの作品を楽しむことができます。

初回14日間の無料期間は配信されている、全てのアダルトビデオが完全見放題。

気になるタイトルは単品でもレンタル購入可能。

大手レンタルショップが提供する動画配信サービスだけあってサイトの使い勝手がよく、継続利用にもおススメのサービスです。

※ 2021年6月30日(水)をもって、ゲオTVサービスは全ての動画配信サービスを終了しました。

AV見放題サービスのまとめ

メリットデメリットイメージ

月額1,000円以内で利用できる超格安のアダルトサブスクとして、

  • DMM TV
  • U-NEXT
  • XCITY(エックスシティ)
  • 楽天TVアダルト
  • SODプライム
  • アウトレットプレミアム
  • ゲオTVアダルト

以上7つの定額サービスを紹介しました。

この料金帯では、初回利用時のみ『979円』で77,000本以上ものアダルトビデオを定額見放題で観賞できる『XCITY/エックスシティ』がイチオシでしたが、このキャンペーンが2022年6月30日をもって終了したので、

AVを見放題で楽しむ『月額1,000円以下』の料金プランでは、

『DMM TV』のアダルトチャンネル『FANZA TV』がおススメのサービス。

※ FANZAの『見放題chライト』は2022年12月1日をもってサービスを終了しました。

これに変わる新しいサブスクとして『DMM TV』が登場。

初回30日間無料、月額550円でエンタメ作品を中心としたドラマや映画・バラエティなどの作品が『120,000本』以上、最新のアニメを『4,500本』以上も楽しむことができます。

さらに成人向けアダルト作品も合わせて観賞できる『FANZA TV』が登場。

『DMM TV』に入会することで、約2,000本のタイトルを同時に楽しむことができます。

実質的に『見放題chライト』に変わるFANZAの新チャンネルが『FANZA TV』になります。

やはり初回30日間無料、月額550円でアダルトビデオを見放題で楽しめる点は大きなメリットです。

オススメの利用方法として、最初に『DMM TV』のアダルトチャンネル『FANZA TV』初回30日間無料を利用したあとに、お好みのサービスへ入会することで無駄な出費をさけ、効率よくAVを見放題で楽しめるはず。

U-NEXTのアダルトチャンネル『H-NEXT』は月額990円、作品配信数40,000本以上とコストパフォーマンスには優れるもののAmazonを経由しないと利用できない点がネック。

また、支払い方法もクレジットカードしか選べないのもデメリットのひとつです。

この記事では、利用料金と配信している作品総数だけに着目しておススメサイトとして紹介しています。

配信している作品のクオリティ・嗜好・性癖には個人差があるので、各サービスを利用する際は公式サイトを確認の上ご利用ください。

以上が、『月額1,000円以内でAVが見放題!?超低価格AVサブスクを7サービス紹介』の記事になります。

AV見放題サービスを選ぶならこの記事もおススメ

このカテゴリーの記事